ドクター斎藤が考える
サプリメント

栄養における最善をめざしたサプリメント
ドクターだからわかる、処方レベルの「必要量」

さまざまな治療を通して感じたことは、食事から摂りきれない栄養素が確実にあるということ。
現代人は通常の栄養学とは違う観点でそれらを補う必要性があります。

詳しくはこちら ▼
厚生労働省が定めた「日本人の食事摂取基準 」というものがあります。 栄養を摂取する際に参考にされることが多いのですが、これは「食事」とあるように、食事から摂取すべき推奨量を定めたものであり「本来我々が摂取すべき栄養素の量」を定めたものではありません。食事から充足することが難しいビタミンB群、亜鉛、マグネシウム、ビタミンD、一部の微量栄養素はサプリメントから補充する必要があります。フローラの最適化を目的にした「mdFood」、水素サプリメント「水の素」、そして基本的な栄養素を充足するための「newBasic」ほか、どれもがエビデンスや治療経験を経て調整された妥協のない配合になっています。
14件中 1-14件表示

高単位ビタミンDサプリメント
AD1000

商品価格 ¥ 6,480 税込
栄養補助食品 ビタミンD3 1カプセルにビタミンD3とビタミンA、それぞれ1000IU含有

高単位ビタミンDサプリメント
VD1000

商品価格 ¥ 5,400 税込
栄養補助食品 ビタミンD3 現代人の多くに足りていないビタミンDを積極的に摂取する習慣を!

高単位ビタミンDサプリメント
VD1000 3袋セット

定価 ¥ 16,200 のところ
商品価格 ¥ 12,960 税込
栄養補助食品 ビタミンD3 現代人の多くに足りていない。ビタミンDを積極的に摂取する習慣を!

必須ミネラル
CaMg300

商品価格 ¥ 4,320 税込
栄養補助食品 カルシウム・マグネシウム、ビタミンD 日本人の60%が欠乏している必須ミネラル

ビューティーサポートドリンク
eternite

商品価格 ¥ 8,640 税込
ビューティーサポート プラセンタ&コラーゲン、コエンザイムQ10配合のパーフェクト美容ドリンク
14件中 1-14件表示
Line Up

カテゴリから探す