機能性医学に基づく新しいスキンケア
DRSピーリングウォッシュ 120g

120g

ゆで卵をツルッとむいたような洗い上がり 使い続けることでうるおいが生まれるデイリー角質ケア洗顔料

商品価格 ¥ 6,600 税込
商品番号 DRS511
送料パターン 普通便:無料

こんな方におすすめ

  • あらゆるスキンタイプに対応。特に乾燥肌、敏感肌の方
  • お肌のターンオーバーが乱れがちな方
  • 根本的に肌質を改善したい方

商品の特徴

  • ● 美容皮膚科治療の現場から生まれたDRS(ディーアールエス)スキンケアシリーズは、開発者「ドクター斎藤」の名前を冠した基礎化粧品です。
  • ● 肌のターンオーバーを整え、「DRS(ディーアールエス)ローション」の保湿効果を最大に高めるために開発された洗顔料。
  • ●無香料、低刺激、低アレルギー、アルコールフリー、パラベンフリー
  • ● 敏感肌の方にも使用できます。男女を問わず、ご家族でお使いください。
  • ● 内容量は、たっぷり使える120g入り(朝晩の使用で約1ヶ月半~2ヶ月分)
もっと詳しく

【DRS(ディーアールエス)とは】
美容皮膚科治療の現場から生まれたDRS(ディーアールエス)スキンケアシリーズは、機能性医学の考え方をスキンケアに取り入れた全く新しいブランドです。肌のトラブルに対し、従来のように「シワには○○成分、シミには△△成分」と化粧品で補う対処法型のスキンケアではなく、体つまり皮膚の機能を根本から改善し、その働きや理由に合ったファンクショナルスキンケアを提唱しています。

【DRS(ディーアールエス)ピーリングウォッシュ[洗顔料]】
うるおいのある肌を保つには、新しい肌に生まれ変わるサイクル、ターンオーバーを整えることが必要です。そのために大切なのは朝晩の洗顔と同時にできる「角質ケア」。
①肌を傷めずに皮脂や汚れを絡め落とす超微粒子マリンシルト(海泥)
②医療現場で定評あるピーリング素材サリチル酸
③洗浄の機能を妨げない保湿成分
これら三位一体の配合により、理想的な角質ケアを実現した洗顔料です。

【開発背景】
開発者ドクター斎藤は、幼い頃からアトピー性皮膚炎に悩まされ、生まれながらの乾燥肌をケアするために、中学生の時には既に、当時珍しかったヒアルロン酸化粧水を使って保湿の大切さを自覚していました。保湿の重要性という原点をそのままに、その後の医師の経験を経て研究を続け、オリジナルローションを商品化したのが、DRS(ディーアールエス)スキンケアシリーズの始まりです。

ドクター斎藤は、腸内環境の再生によってアレルギーなどの慢性疾患を根治に導く次世代型医療「機能性医学」を日本に紹介、日本人として初めて認定医になりました。医師としての経験は、美容皮膚科治療ではレーザー治療、ホルモン療法によるアンチエイジング、デトックス療法による慢性疾患の治療、αリポ酸を中心とした点滴療法、キレーション療法を得意としています。分子整合栄養医学に基づいた栄養療法をベースに、現在は日本機能性医学研究所を設立し、機能性医学の啓蒙と普及、アンチエイジングコンサルティング、機能性医学から見た臨床研究に従事しています。

使用方法
朝晩の洗顔に使用します。適量(約2cm)を手に取り、水かぬるま湯でよく泡立て、泡で包み込むようにやさしく洗います。小鼻の脇、こめかみ、唇の下は洗い残しやすく、酸化した皮脂が皮膚老化の原因になりますので、特に丁寧に。その後、水かぬるま湯(熱いお湯は洗浄力を高めすぎるため、湯温は30~38℃) で十分に洗い流してください。キュキュッというのが、余剰な皮脂による油膜が取り除けたサインです。よほどの汚れや皮脂がない限り、2度洗いは必要ありません。擦りすぎは肝斑の原因にもなるので、皮膚へのコンタクトはやさしく心がけましょう。タオルで押さえ、水分を拭き取った後は、すみやかにDRSローションをなじませます。
原材料・成分
水、ステアリン酸、PEG-8、ミリスチン酸、グリセリン、水酸化K、ラウリン酸、DPG、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドDEA、ミツロウ、クエン酸Na、ハマメリスエキス、BG、アラントイン、EDTA-2Na、カオリン、サリチル酸、海シルト
内容量
120g
安全のために
● 傷、はれもの、湿疹等異常のある部位にはご使用にならないでください。
● 環境・体調により肌への反応が異なる場合があります。そのため使用中や使用後に刺激などの異常が現れた時は使用を中止し、皮膚科専門医などへご相談されることをおすすめします。
● 高温、低温の場所、直射日光があたる場所を避けて保管してください。
● 乳幼児の手の届かないところに保管してください。
● 開封後の長期の保存はお控えください。
  • ※ピーリング成分は、毎日使用して差し支えない量を配合しています。長い時間をかけての洗顔や、洗顔料を肌においたまま放置することでピーリング効果が増し、皮膚を刺激してしまうことがありますので、ご注意ください。