ホーム > スーパーフード > 「有機えごま油」180g×3本セット

【今だけ送料無料!4/7まで】「有機えごま油」180g×3本セット

「有機えごま油」180g×3本セット

NEW!!

商品番号 peri-OIL3

商品価格5,247円(税込)

[ 送料個別 540円 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

「名医のTHE太鼓判!」で話題のエゴマ油
有機JASマークを取得したオーガニックオイル
医学博士 南雲吉則先生も推奨

【こんな方におすすめ】
☑オメガ3脂肪酸を摂取したい方
☑青魚が苦手な方
☑脂肪酸バランスを整えて生活習慣病を予防したい方
☑低温圧搾による安全なオイルをお探しの方
☑良質のオイルを手軽に摂りたい方
☑食事でアレルギーの予防を考えている方
☑他のえごま油があまり気に入らなかった方
【商品の特徴】
●オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)を60%も含有
●有機JAS(日本農林規格)認定
●えぐみや苦み、臭みのないクセのないオイル
●有機えごまの種子を化学薬品を使わず低温圧搾
●光による酸化を防ぐため遮光瓶を使用

【もっと詳しく】
有機えごま(シソ科の植物)の種子を100%使用して、化学薬品を使用せず低温圧搾によってつくられた安全なえごま油です。えぐみ、苦み、雑味や臭みがなく、サラッとクセがないので、オイルが苦手な方も軽く飲めるタイプ。必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)の含有率は60%。中国産ですが、日本のオーガニック基準である有機JASをクリアした原料と加工プロセスで製造しているため安心です。テレビ「名医のTHE太鼓判!」に出演したドクター斎藤こと斎藤糧三医師自身も愛用のエゴマ油です。

*オメガ3脂肪酸とえごま油
日本人がいちばん摂るべき油、それがオメガ3脂肪酸です。オメガ3脂肪酸に分類されるのは、DHAとEPA、α–リノレン酸の3つ。オメガ3脂肪酸は身体の構成に欠かせない脂肪酸で、オメガ6脂肪酸とともに必須脂肪酸とされています。2つの必須脂肪酸のうち、オメガ6は血液を凝固させたり体内で炎症を起こす作用、オメガ3はその対極にあり、血液をサラサラにしたり炎症を抑えたりする働きがあります。つまりオメガ3脂肪酸をしっかり摂ればアレルギー予防、血流促進、コレステロール値を下げる、血圧を下げるなど多くの生活習慣病を予防する効果が期待できるのです。

オメガ6脂肪酸はさまざまな食品に含まれていますが、オメガ3脂肪酸を多く含むのは青魚の油、植物系ではえごま油やアマニ油など。本来、理想的なオメガ6とオメガ3の比率は2:1、それに対して日本人はおよそ5:1という比率で、オメガ6を摂りすぎているのが現状です。このバランスでは、生活習慣病のリスクも高まるため、毎日の食事からオメガ3脂肪酸を上手に摂取することが大切です。

厚生労働省も「日本人の食事摂取基準」の中で生活習慣病の予防に重点をおき、オメガ3脂肪酸を増やすべき脂肪酸に指定しています。1日に必要なオメガ3系脂肪酸の量を青魚で摂ろうとするとうるめいわし7〜8匹に相当。えごま油やアマニ油であれば、わずか10gで必要量を摂取することができるのでおすすめ。どちらも熱に弱いので、加熱調理には使わず、サラダのドレッシングに利用したりスムージーに混ぜたり、納豆やみそ汁にかけたりと、そのまま使用するのが基本です。
【お召し上がり方】
1日に小さじ1杯〜2杯が目安です。
熱に弱いため、ドレッシングとして使ったり、調理済みの料理にそのままかけてお召し上がりください。
開封後はなるべく早くお使いください。
【栄養成分】
100g当たり
エネルギー900kcal
たんぱく質 0g、脂質 100g、炭水化物 0g、食塩相当量 0mg、オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)60g
【原材料】
有機食用えごま油
【内容量】
180g×3本
【原材料産地】
中国
【最終加工国】
日本
【安全のために】
●開封前は、直射日光を避け常温保存してください。
●えごま油は酸化が早く味や風味が劣化しがちです。開封後は必ず冷蔵庫で保存し、なるべく早くご使用ください。
●外気温の影響により、白濁や沈殿物が生じることがありますが、品質には問題ありません。
●ガラス瓶につき取り扱いにご注意ください。
【送料について】
送料540円

カートへ